自然体験としてふるさとと県の鳥ヤイロチョウを知ろう

夏の「八色鳥村」で遊ぼう

川あそび山あそび見学ネイチャー 中部エリア
高知駅前から貸し切りバスで送迎!ヤイロチョウは国や県の絶滅危惧種で高知県や四万十町の鳥に指定されています。子どもたちが集まって自然体験をしてふるさとを作り、「八色鳥村」のようなコミュニティーができる事を願っています。
参加条件
所要時間600分
受け入れ人数1人から
期間2019年7月21日(日)
3,000円(税込)
予約する

体験メニュー詳細

料金詳細大人3000円/子ども2000円
親子(子ども年齢小学生6年生まで)
定員等定員は40名まで
受け入れ時間8:00~18:00
休日毎週水・木曜日
実施場所四万十ヤイロチョウの森ネイチャーセンター
実施場所の住所786-0301 高知県高岡郡四万十町大正31-1
お問い合わせ先050−8800−2816
用意するものお米(各家族必要量)水筒、帽子、水中サンダル、軍手、雨具、水着、補虫網、虫カゴ、小さいバケツなど
備考■行程
①ネイチャーセンターにて「八色鳥村」の動植物、鮎についてレクチャー
②センター付近の四万十川で河原へ移動
③食事の準備、昼食(鮎の塩焼き、鮎飯作り)
④ヤギの餌やり体験、昆虫採集、四万十川で川遊び(箱眼鏡で水の中の川虫や小魚などを観察
⑤一日の水族館づくり
料金に含まれるもの
キャンセル・変更についてキャンセルの場合は7月13日までにお願いします
天候等による中止について小雨、増水時は川に入らず、ネイチャーセンター周辺で実施します

近隣情報

近くの宿泊情報

ぜーんぶ楽しい!!四万十町体験メニュー